FC2ブログ

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神・淡路大震災

今年も1.17がきた。

自分は被災しなかったけど、地理的にも近いし、知人が被災者になったこともあり、この地震の被害に対して非常に身近なことと感じており毎年悲しいというか辛いというか、そう言う気持ちになる。

震災後にボランティアに行ったがそれはもう本当に、もう、あり得ない光景で、町全部が壊滅することを想像していなかったのに、目の前の町が壊滅している光景には愕然とした。

その頃ニュースステーションと言う久米宏の報道番組があったが、それまでは結構あの人が好きで見ていたんだけど、彼の震災直後のコメントに「いや、これが首都圏で起こらなくて良かったです」と言った意味のものがあった。

きっと「首都で起きれば更に大きな犠牲者が出て国が混乱してしまっただろう」というような意味であって、「神戸で起きて良かった」という意味は無かったろうと思うし、彼自身もあの震災を悼んでいたと思う。

だけどどうしても、自分の所でなくて良かったという考えにしか聞こえず、それ以来その番組を見ることはなくなったし、彼の番組も見ることはなくなった。

報道陣として、その言葉は言ってはならないと思う。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kiev.blog16.fc2.com/tb.php/368-d091c84a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。